月別アーカイブ: 2014年1月

21歳独身男性大学生の出会い系サイト体験談

大学に入り初めて迎えた冬。一人淋しく過ごしていた、その夜はクリスマス。
色々と悩んだ末、僕は出会い系サイト「イククル」にアクセスしました。
噂には聞いていたが、出会い系サイトを通じて本当に出会うことができるのか、始めは半信半疑でした。
無事に登録が終わり、一週間ほど過ぎた頃一通のメールが届いていた。
僕と同じ歳の女の子で、その日からメールで簡単なやり取りが続きました。
一ヶ月が過ぎた後、一度会ってみないかというメールが、その人から送られてきました。
正直、僕は不安でした。
騙されているのではないか、そういった疑いがまずあって、すぐには返事を返せなかった。
でも、悩んでいても何も始まらないと思い、僕は会う決心をつけたのです。
メールで知っていたその人の詳細は、身長は155センチ、体重は40キロ、茶色い髪のセミロングで、都内に通う大学生。人見知りのせいでなかなか彼氏ができないということだった。
待ち合わせの際には目印として、赤いハンカチを持っているということでした。
駅前のローターリーで、僕は赤いハンカチを持ったある女性を見つけました。
ネットの出会い系サイトを通じ、現実の世界で出会った彼女は、メールに書かれていたような大学生ではなく人妻でした。
結婚をして数年が経った後、夜の生活がまったくなくなってしまったと彼女は言った。
僕は、まさか自分が不倫という関係を結ぶとは夢にも思っていなかったので、始めは戸惑うばかりでした。
その日から、僕は週に一度彼女と会うようになりました。
公園やカフェなどで彼女の話しを聞くようになり、だんだんと距離が縮まっていき、体の関係もいつからかあるようになりました。
さすがに僕の家や彼女の家ではできないので、ビジネスホテルでしています。
お互い色々な話しを交わす仲で、恋人でもなく不倫というわけでもないです。
割り切った関係といえばそれまでですが、今でも彼女との関係は静かに続いています。