月別アーカイブ: 2019年10月

クリ責め

俺の彼女はクリ責めが大好き。だから会うたびにクリ責めをしています。そんな彼女と交際して3年が経ちます。俺は38歳。彼女は35歳。そろそろ結婚してもいいかなと思いプロポーズをしてみました。ところ「今はこの関係がいい。」と、言われました。理由を聞くと仕事が忙しいからと言いました。仕事が好きな彼女だから仕方ないかなと思っていました。ところが一向に仕事が落ち着くこともなく会っても彼女の好きなクリ責めをして、エッチを終えたら解散という日々が続きました。
そんなある日、俺は彼女が小学生くらいの男の子と歩く姿を見かけました。甥っ子かなと思い声をかけてみると「お母さん、この人誰。」と、少年は言いました。お母さんという言葉に彼女の息子だと分かりました。さらには「父さんここだよ。」と、彼女の後ろから1人の男性が近づきました。俺は彼女が口を開く前にすぐに気づきました。彼女は結婚をしていて、俺は不倫相手なんだという事に。俺は何も言わずにその場を去りました。
裏垢のJKにクリ開発をして欲しいと言われてホ別2でアポする
その日の夜に彼女からメールが届きました。謝罪と、不倫でよければ関係を続けたいという内容でした。結婚まで考えていた相手に裏切られて、不倫関係を続けたいと言われ彼女は俺のことを何も考えていないんだと気づくと俺は彼女と不倫の関係を続けて、結婚を意識した新しい彼女を見つけようと思いました。そうだと知らない彼女はより俺に優しい対応をしてくれて、しまいには「夫と離婚したら子供と3人で過ごそうね。」と、勝手な話をしてくるようになりました。
クリトリス調教
乳首舐め

ノンケをフェラしたい

ゲイが集まるんで有名なバーに友達と、遊び半分で入ったことがあるんだよね。
怖いもの見たさって感じでさ。ある意味、お祭り感覚だよね。
だけど、雰囲気でノンケってバレちゃうみたい。
ノンケをフェラしたい気まんまんの人たちに囲まれちゃうわけ。
特に、友達なんかは見た目が割といいんだよ。スポーツやってたから、体つきもいいし。
それで目を付けられちゃったんだろうね。
もう笑ったのが、そいつが「ちょっとトイレ」って席立った後に、トイレに移動していくゲイが何人かいた・・・。
あ~、ノンケをフェラしたいゲイの群れ~って漠然と思ったけど、助けに行こうとは思わなかった。
二次災害は防がないと・・・。
Twitterのノンケ
気にはしてたけど、ノンケをフェラしたいゲイが何人かかっても抑え込むのは無理だって分かってたから、肛門の危機は心配してなかった。
それに、そいつも俺が思ってたより早く席に戻ってきたし。
「早かったね」って声かけたら「トイレ出来なかった」って。
なんかノンケをフェラしたい人たちも一緒にトイレ行っちゃったじゃん。
それで個室に入ろうとしたら、個室にも誰か潜伏してたみたいで・・・。
囲まれた?!という状況に気付き、ここでは用を足せないと判断したらしい。
それで、会計済ませて、すぐその店出たんだけどね。
そいつ「なんか今日、一瞬で女の気持ちが分かった」って言ってた。
狙われてると思うと、怖くなるんだって。
相手の狙いが分かるからこそ、余計に怖いらしいよ。
「女って男のことああいう感じで見てるんだな」ってそいつがしみじみ言ってたのが印象的だったな。
ちんこ動画
ノンケ動画