パトロンの意味

簡単に稼げるかなと思って働き始めたホステスは意外と大変でした。気遣いや、知識などいろんなものを必要とされ30歳から働き始めた私でもまだまだ男性についても分からないことだらけでした。
そんなある日、今日は店で一番稼いでいるレナのヘルプとして一緒の席に座ることになりました。「あのお客さんはレナのパトロンだけど一緒に座るとヘルプでもお小遣いもらったりするよ。良かったね。」レナが小声で教えてくれましたがパトロンの意味を知らない私は不思議に思いました。そして、レナのお客さんが帰る時にレナが言った通りにお小遣いを貰えました。こんなに頂いたのは初だから一度受け取れないと断るとお客さんは笑い気にしないでと言ってくれたのでもらうことにしました。
お金を支援してくれる人
それから数日後、レナがいない時にあのお客さんが私を指名してきました。すると店のママが「レナをやめて貴方のパトロンになるのかな。」と言いました。相変わらずパトロンの意味を知らない私だけど、お客さんのおかげでようやく意味を知りました。「お金に困っていたら助けてあげるよ。見返りとかいらなからたまに食事とか言ってくれればいいから。」嬉しいけれどこの人はあくまでもレナのお客さん。私が取るわけにもいかないので「困っていた時はお願いします。」と、軽く流しました。
ところが1ヶ月後、レナが店を辞めました。それと同時にあのお客さんがまた私を誘ってくれました。店を辞めたしもう断らなくていいと思った私は彼と契約を結びました。
支援してくれる人
無償でお金くれる人