カテゴリー別アーカイブ: 嫉妬

出会い系アプリ

お金が欲しい。それが理由でパパ活アプリで今のパパと知り合いました。優しくて少しスケべだけどお金をもらえるから多少我慢。そのせいか、彼氏がいるけどパパ優先で会っています。彼氏は私がパパがいることを知りません。しかしパパのおかげで彼氏に欲しい物を買ってあげることが出来ているのでパパの存在を彼氏に知られても多少は許してくれるかなと思ってしまう私です。
出会い系アプリでセフレを見つけてセックス依存症を解消しました
だけど、私はマズイことをしてしまいました。それはパパ活アプリで知り合った人にメール送る予定がそれを彼氏に送ってしまいました。「今日はどこでデートする。午後は予定がないからどこでもいいよ。」と、いう内容。彼氏には今日は仕事で会えないと言っていたのでこのメールを読んできっと浮気していると思ったり違いないと思いました。そして1時間後彼氏からメールが届きました。「浮気しているの。」体の関係にはなっていないから浮気をしていない。と言いたいけれど本当のことは言えない。「友達に恋愛のアドバイスを相談されていて、友達に送る内容を間違って送っちゃった。ごめんね。」とりあえず彼氏は疑いながらもそれ以上は何も言ってきませんでした。その後パパと会いましたが、気持ちはブルーです。だけどパパが私の欲しかった物を買ってくれたので気持ちが晴れやかになりました。
翌日、そのプレゼントは彼氏が欲しかった物だったので彼氏にあげました。そのおかげで彼氏はメールの件で何も言わなくなりました。
セフレが欲しい
セックスしたい

クリ責め

俺の彼女はクリ責めが大好き。だから会うたびにクリ責めをしています。そんな彼女と交際して3年が経ちます。俺は38歳。彼女は35歳。そろそろ結婚してもいいかなと思いプロポーズをしてみました。ところ「今はこの関係がいい。」と、言われました。理由を聞くと仕事が忙しいからと言いました。仕事が好きな彼女だから仕方ないかなと思っていました。ところが一向に仕事が落ち着くこともなく会っても彼女の好きなクリ責めをして、エッチを終えたら解散という日々が続きました。
そんなある日、俺は彼女が小学生くらいの男の子と歩く姿を見かけました。甥っ子かなと思い声をかけてみると「お母さん、この人誰。」と、少年は言いました。お母さんという言葉に彼女の息子だと分かりました。さらには「父さんここだよ。」と、彼女の後ろから1人の男性が近づきました。俺は彼女が口を開く前にすぐに気づきました。彼女は結婚をしていて、俺は不倫相手なんだという事に。俺は何も言わずにその場を去りました。
裏垢のJKにクリ開発をして欲しいと言われてホ別2でアポする
その日の夜に彼女からメールが届きました。謝罪と、不倫でよければ関係を続けたいという内容でした。結婚まで考えていた相手に裏切られて、不倫関係を続けたいと言われ彼女は俺のことを何も考えていないんだと気づくと俺は彼女と不倫の関係を続けて、結婚を意識した新しい彼女を見つけようと思いました。そうだと知らない彼女はより俺に優しい対応をしてくれて、しまいには「夫と離婚したら子供と3人で過ごそうね。」と、勝手な話をしてくるようになりました。
クリトリス調教
乳首舐め